我慢汁でも妊娠する?避妊をしてないセックスは危険

頭を抱える女性
考え事をしている女性

コンドームは必ず購入

妊娠を望まないセックスをする場合、コンドームは必ず購入しておきましょう。コンビニ・薬局といった身近な店舗で購入できるほか、現在はネット上でさまざまな種類のコンドームを注文をすることもできますよ。

考える女性

低用量ピルでの避妊

低用量ピルは避妊効果を持った医薬品です。体内から吸収する医薬品な分、妊娠を防いでくれる確率は非常に高く、避妊方法の中でも最も安心かつ確実な方法と言われています。女性の意思で避妊できるのもいいですね。

笑顔の女性

コンドームの着用

最近は妊娠を望まないセックスをする男女が増えています。
そのため、多くの男女が避妊をしたうえで行為に及んでいるかと思います。
しかし、みなさんは本当に正しく避妊ができていますか?
誤った知識で避妊しているつもりになっていませんか?
セックスを楽しむことも大切ですが、妊娠してしまうと笑ってごまかせる問題ではなくなってきます。
大事にならないよう、必ず正しい方法で避妊するようにしましょう。

避妊具として最も有名かつ利用者も多いのがコンドームです。
男性器に被せることで、膣内に射精することを防いでくれますし、きちんと避妊してくれる確率もかなり高くなっています。
しかし、男性の中にはこんなことを言ってコンドームを着用せずにセックスしようとする人がいます。
「外に出すから大丈夫だよ!」と。
これは大変危険な行為です。
女性側もこの行為の危険さを知っていない場合、愛する彼のお願いだからと承諾してしまう可能性があります。

コンドームを着用せずにセックスをした場合、何が危険なのか。
もちろん最初は外に出すつもりでも、つい我慢できず中に出してしまう、ということも考えられますが、実はそれ以前の問題です。
男性は射精する前にも、我慢汁と呼ばれるものを分泌しますよね。
実はこの我慢汁にも精子は含まれており、我慢汁で妊娠する可能性も充分に考えられるのです。
本当に外で射精したとしても、それまでに我慢汁が溢れた状態で挿入行為をしてしまえば、それが原因で妊娠してしまうかもしれないのです。
意外にもこのことを知らずにゴム無しのセックスを楽しんでいる人も多いので、妊娠を望まないのであれば絶対にコンドームを着用するようにしてください。

景色を眺める女性

排卵日前後は避ける

避妊をする方法として避妊具の使用が一般的ですが、排卵日やその前後にセックスをしないだけでも避妊成功率を格段に上げることができます。セックスをするタイミングも考えながら、きちんと避妊していきましょう。

スーツの女性

コンテンツ一覧

「我慢汁でも妊娠する?避妊をしてないセックスは危険」のコンテンツ一覧です。